文化・芸術

2011年7月25日 (月)

今週末、恵比寿で!

え~っと、ご無沙汰しすぎております・・・唐突に今週末のご案内。
自分も詳細がよく判らんのですが下記を。。。
といっても読んだだけじゃよう判らんな。
ってぇことで、是非生の空間へのお越しを!


◇◆◇Short Film & Live Bar◇◆◇
 ☆☆☆夜伽の月劇場!!☆☆☆

~おや、いつか来た筈この場所に あれは昭和の路地裏に
淡い場末のシネマ小屋 はたまた風の芝居小屋
歌声喫茶の軒下の 酒の雫に夢語る~
短編映画、写真展示、お芝居、生音・生声ライブ、ダンス、パフォーマンスを
ゆったり濃密に楽しみながら、レトロなバーで遊泳する大人のぶんかさい!?

◇日時:
7月30日(土)
 ★Aブロック 17~22:00(open 16:00~)
31日(日)
 ★Bブロック 15~18:00(open 14:30~) 
 ★Cブロック 19~21:30 (open 18:30~)
  *Cブロックのみ18歳未満入場禁止とさせていただきます。

◇場所:アトリエ勝馬(恵比寿徒歩4分)
  (渋谷区恵比寿4-7-2 SUNNYDAY EBISE 1F )

◇チケット(チャージ)2000円+1drink order



◇出演・出展者
★神山てんがい(一人芝居、総合司会)
★綾音≒BOTAN.
(写真展示+麿監督・短編映像「紅ヒ花」「赤い花」出展)
★渦(「バー・渦の壺」出店。他パフォーマンスも有?)
★保母新之助(第二回短編ホラー映画祭優秀賞受賞作「訪問」上映)
★かまやん(フラメンコギター、三味線)
★田村鉄火(リーディング、ロードックンロール)
★墨之江ユキ(唄)& 渡邉英一(ギター)
★コハクミルク (vo.鍵盤.アイココ、cho.g.b.KURO)
★ミッチェルホンマルコ1号(弾き語り)
★JUMP TO RUN(演劇、即興ドラマ)
 <Kaori、孫貞子、大谷由梨佳、清水孝夫、市原ユウイチ...>
★Sango(踊り)
★塩生哲也
(短編映像「トーキョー・モノガタリ~3・11昨日・今日・明日~」出展)
★大浦利浩(短編映像「帽子の女」出展)
★藤田将生(短編映像「たゆたう」出展)
★夜海(ヤミ)(舞踏)
★七雪ニコ(ストリップ)
★Carl Stella(短編映像出展)
★Bjorn Neumann(写真展示)
 
*イベント中、会場の片隅にて「バー・渦の壺」を営業。ビール、ソフトドリンク、ベテラン渦姫が振るカクテル、フードなどもお楽しみください。
カクテルの種類はジン、ウォッカ、ラムをベースにしたもの多数!!
*会場内は土足厳禁です。イベント中の出入りは自由です。
*イベント開催中は禁煙です。お煙草は外にてお願いいたします。

*それぞれのブロックの出演者、出し物は基本的に異なります。
リピート来店大歓迎でございます!2回目、3回目のご来店は追加チャージ1000円のみのサービス価格にさせていただきます。ごゆるりとおくつろぎくださいませ。
*31日夜の回(Cブロック)のみ18歳未満入場禁止、撮影厳禁とさせていただきます。

タイムテーブル
(出演時間は目安です。当日の進行状況等によって多少変動します)
■30日(Aブロック)
16:00 オープン バー営業開始
17:00 イベントスタート。オープニングパフォーマンス
17:10 神山てんがい(一人芝居)
17:25 ☆ショートフィルム上映
    塩生作品、保母作品、大浦作品、藤田作品等
18:20 バータイム、休憩
18:30 Sango(舞)
18:50 沢すすむ(弾き語り)
19:10 夜海(ヤミ)(舞踏)
19:30 田村鉄火(リーディング、ロードックンロール)
19:50 ミッチェルホンマルコ1号(弾き語り)
20:10 バータイム 休憩
20:20 JUMP TO RUN(即興芝居)
20:55 墨之江ユキ(唄) 渡邉英一(ギター)
21:05 バータイム 

■31日昼(Bブロック) 
15:00 かまやん(フラメンコギター、三味線)
15:20 神山てんがい(一人芝居)
15:30  バータイム 休憩
16:00 コハクミルク (vo.鍵盤.アイココ、cho.g.b.KURO)
16:20 JUMP TO RUN(即興芝居)
16:55 バータイム 休憩 (飛び入り等、時間調整)
17:05 ☆ショートフィルム
    「煉獄サアカスソウルツアー」、麿作品、カール作品等

18~19時 バータイム 入れ替え

■夜(Cブロック)
18:30 オープン
19:00 イベントスタート
19:10 ☆ショートフィルム
     保母作品、塩生作品等
19:40 神山てんがい(一人芝居)
20:00  Sango(舞)
20:20 JUMP TO RUN(即興芝居)
20:50  小休憩
20:55 七雪ニコ(ストリップ)
21:15 墨之江ユキ(唄) 渡邉英一(ギター)

◎写真展示  綾音≒BOTAN  神山てんがい  Bjorn Neumann

◎バー「渦の壺」 渦


札止め(ソールドアウト)も予想されますので、お早めのご予約をおススメします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

いろいろあります、が

え~、あれから確定申告は滞ったまま、ユーザー車検をやっつけてまいりました。
メリットはとにかく安く済む(半額くらいかなぁ)、行ってしまえばあっという間に終わる(40分くらい)、と良いこと尽くめ。デメリットは・・・特にナシッ!ということで皆さまもいかがです、ユーザー車検?(民間車検場の方々には営業妨害かも知れませんが)

前回の日記更新から3週間くらい経ってしまったわけですけど、その間にライブしたり京都行ってたり献血したり車検通したりといった日々だったわけです。
080720_johnny_smith_2 で、きょうはフルアコを修理に出す為に渋谷まで。お世話になっているギター工房が御茶ノ水から引っ越してしまったので遠征です。

久々のフルアコは今月末のaCae@松崎煎餅でお目見えの予定。いや~、煎餅屋さんでライブするとは思わなんだ。

そして今週の木曜は、
3月11日(木) 高円寺 live bar 楽や
 墨之江ユキ vo,p 國井類ss,as 渡邉英一gt
03-3338-4480  PM:800 start \1000+order

です!タイバンはナント!!
國井類ss,as 渡邉英一gtのDUO!

んー、いろんな側面をお見せしましょう!

ぜひのお越しをお待ちしております。

続きを読む "いろいろあります、が"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

ドウシタモノカ

そういえばずいぶん前に買ったDVDでうちのPCでは観られないものがあります。これとか・・・。

 Amalia Rodrigues/Live In Japan Amalia Rodrigues/Live In Japan
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

家に転がっているTVとDVDplayerを繋げばいいだけなんですが・・・週末にでもやってみるか。まだいろいろあったっけなぁ。これもまだ観てないものの一つ。PCのトレイにすら載せてない。

ヒマラヤを越える子供たち Escape over the Himalayas DVD ヒマラヤを越える子供たち Escape over the Himalayas

販売元:チベットサポートグループKIKU
発売日:2006/04/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する


こうして、観てないもの、聴いてないもの、読んでないものが溜まっていってます。う~む・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

そういえばまだ一回も登ったことないや

昼間、8月ライブのギターおさらい。
というか、SHOW全体(ショウなんですよ)を考えなくてはならなくなり、いつもと違う細胞を叱咤しつつポロンポロン。あぁファドも練習しないと。ゲッ、いつのまにかサイトできてる・・・。

夜は、関らせてもらった舞台「東京タワー」(もちろんギターで)を観に天王洲まで。初めて足を踏み入れましたよ、天王洲。売れに売れたお話なんですけど、個人的には未体験(テレビ観ないしね)。
個人的ではあるけど普遍的な、でもやっぱり個人的な素敵なお話。

やっぱ生はイイですね。波に五感を晒すというのは病みつきになります。
どうです、晒しませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

耕してるつもりが耕されている正のフィードバック

パパ・ママ・キッズのための演奏会、行ってまいりました。なんかだんだん千住という町が生まれ変わっているような気がします(大げさでしょうか?)。日々の演奏が僅かながらも推進力になれば幸いです。
久々の高木さん(piano)、お初の活きの良い女性ベーシストとご一緒できたのも大収穫でした。(人前で人と演らないと解らないことだらけなのでね)
この祭り(?)がどんどん周りを巻き込むのを妄想するとワクワクします。

マスター、企画者の方々、参加された方々、いつも時間や空間を提供してくださってありがとうございます。またぜひ参加させてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

昔からたいして変わっていないのね

5の付く日はビデオ、DVDなどのレンタルが一律\199/weekの店が近所にあります。久しぶりに何かないかと物色してDVDを二つ借りました。ISAMU NOGUCHI / escolaとアトミック・カフェ。アトミックカフェのほうは確かビデオ(ベータ)で持っていたような気が・・・。でも再生できないので見たことはなかったのですが。得意のワゴンセールでゲットして友だちに貸しっぱなしでした(そのとき一緒にマルクスブラザースも貸したっけ)。ISAMU NOGUCHIは以前から興味があったのですがいまだ未体験。さて、どちらから観ようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

無くすのは容易だけど復活させるのは大変なことだと思います、すばらしい

きょうも雑事を一つ片付けギターを弾くも、やはり家の中が暑すぎてボーっとしてしまう。抗わず昼寝をして夜に復活。しばらく練習の後夕食の買出しへ。いろいろ買ってレジに向かう途中アイスの棚を物色してみたら、なんと白くまがあるではないの!しかも同メーカーの違うものも発見。もちろん即買い。じわじわと販路拡大か。

そういえば数日前、米朝師匠が転んで入院したとのこと。第1報を聞いたときはドキッとした。キャスターの話し振りがもっと大変な感じに聞こえたもので。養生してください、せっかく上方に落語の定席が復活したのだから。天満天神繁昌亭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

棟方志功の松の木、ご存知でしたら

終日ギター弾いて、CD聴いて、曲コピーして、ラジオ聞いて。そして本を読みながら寝る。Munakatashikohorusikou02 きょうから「板極道(ばんごくどう)/棟方志功」。序文が谷崎潤一郎・・・時代ですね。棟方以外で青森というと弘前城、南部鉄、いたこ、六ヶ所村、永山則夫、りんごチップスといったところか。あっ、あと津軽漬け!これがうまい!

棟方志功は版画で有名だけど、どっかの寺の襖に墨一色で描いた松ノ木が凄かった(テレビで見たんだけど)。あれ、生で見たいなぁ、どこだろう?ご存知の方、教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

四万六千日、お暑い盛りでございます(先代文楽風に)

060710houzuki1 060710houzuki2_1 060710houzuki3

                                   
予告通りほおずき市へ行ってきました。
この日お参りすると一日で四万六千日分お参りしたことになるそうで、誰が考えたんだかずいぶん大雑把というか気前がいいというか。他説には、一生で食べるお米の粒が四万六千粒だとか・・・これはちと少ないような気もしますが??
東京モノのわりにほとんどこうした行事に行くことなくここまで来たのですが、今回始めて来てみました。そういえば三社祭も神田祭も東京タワーにも行ったことがないなぁ(人込みが苦手なものでね)。こういう祭りは昼間もいいけどやっぱり夜に来たいなぁ。終わり間近の寂しい感じもなんとなく好き。
帰り道の墨田公園では早くも花火大会の準備が進んでいました。そうか、花火かぁ、あれは生で観ないと意味ないなぁ。伯母さんが生きてるうちに来ればよかったなぁ。
言わずもがなですが、四万六千日<しまんろくせんにち>と読みます。よかったら来年の7月9・10日いかがでしょう?

| | コメント (1) | トラックバック (0)