« 2011年3月19日号。<東京から離れてわかる「バックヤード」が正常であることの大切さ> | トップページ | 2011年3月20日号。<「日本の救世主になって下さい」という妻の言葉を抱いて消防の勇士は突っ込んでいった> »

2011年3月19日 (土)

2011年3月19日号外。<ありがたいことに別に号外でなくてもいい号外。民主党の中の話など>

<これは勝谷誠彦が個人で配信している有料配信メールです。非常時とあって配信元の許可を得て転送します。あくまでも個人が得ている情報からの推察ですの で、内容についてはそれぞれがきちんと吟味して判断してください、という勝谷のメッセージを添えます。なお配信元その他の情報は下記の通り。
 勝谷誠彦HP:http://katsuyamasahiko.jp/
 問合せ:info@katsuyamasahiko.jp
 情報提供・感想:stealth@katsuyamasahiko.jp
 発行:株式会社 世論社>  

(2011/03/19 12:47), 勝谷誠彦の××な日々。 wrote:

 2011年3月19日号外。<ありがたいことに別に号外でなくてもいい号外。民主党の中の話など>。

 

 東京に帰ってきました。
 名古屋発の新幹線のグリーン車は私とマネジャーのT-1君だけの貸切り!
 西に行く列車はあんなに満員だったのに(苦笑)。

 私がニュージーランドの地震に投入しろと言っていた輸送艦『おおすみ』がついに仙台港に入った。
 <輸送艦おおすみが仙台港入港 灯油入りドラム缶70本陸揚げ>
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110319/dst11031910310022-n1.htm
 <海上自衛隊の輸送艦「おおすみ」(8900トン)が19日早朝、仙台港に接岸し、灯油200リットル入りドラム缶70本と浜松市から仙台市への救援物 資を陸揚げした。宮城県内で護衛艦が接岸したのは震災後初めて。 浜松市から飲料水(1.5リットル2万8千本)やアルファ化米(4800食)などを受け 取りにきた仙台市危機管理室の永井誠さんは海上自衛隊で最大級の輸送艦の威容に「何かほっとする。市民にも十分に救援物資が届くということで安心してもら えるのでは」と話していた。>
 当分は沖合待機ということだが、ずっと言っているように避難民の退避にもぜひ活用していただきたい。『おおすみ』ならば数千人単位での臨時の短い輸送ならできるはずだ。考えて欲しい。

 東電以外の民間人の投入が始まったようだ。「事後であっても公表しない」という密約があるようにも聞こえている。
 これは正しいことではある。ここで書いてきたように日本国の民間企業の技術力はすばらしい。私のもとにもさまざまなアイディアが寄せられてきたことは触れた。
 だったら堂々と非公開ではなく「この企業がかけつけた」と言えばいい。隠してももうこのように私のもとにはリアルタイムで内部から伝わってくる。そういう時代なのだ。日本人の総力の投入がようやく始まっているので嬉しい。

 ひとの命が何よりなのでしょうもない政治馬鹿の話は控えてきたのだが、風雲急を告げている場面もあるので、しょうがない、また号外だ(泣)。
 というのも菅直人首相と仙谷由人官房副長官という復活した極左セクトコンビは、ほっておくとこの国の乗っ取りをやりそうだからである。
 <首相、谷垣氏に入閣要請…大連立と同じと拒否>
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110318-OYT1T01107.htm?from=navr
 <菅首相(民主党代表)が東日本巨大地震と東京電力福島第一原子力発電所での事故を受け、自民党の谷垣総裁に原発問題担当相としての入閣を要請していたことが18日、明らかになった。
 谷垣氏側は拒否した。>
 肝心なのはここだ。
 <これを受け、首相は与党から新ポストへの起用を目指す意向だ。仙谷由人官房副長官や国民新党の亀井代表らの名前が取りざたされている。>
 いつのまにか閣内にまた仙谷さんが入る。極左の身内ポストいじりの凄まじさよ。亀井静香さんは大きな救国内閣の絵図を描いていると私は思っているので、こんな餌にひっかからないで欲しい。
 さて、では民主党の中では何が起きている。か。なにしろその半分以上を菅さんは「切り捨てて」「総括して」「拷問にかけた」ひとである。身内を殺しておいて野党に手を差し伸べるのだから凄い。極左がセクト内の敵を殺すのに公安と手を組む手法がしみついていると見える。
 号外らしく(苦笑)政治部記者が書かない民主党の現状。
 鳩山由紀夫さんは何か手助けできないかと菅さんに連絡した。すると「今来ないでくれ」と言われた。菅さんは「俺はやきそば屋のオヤジだからいろいろ混ぜ ているんだ」と周囲に言っているそうで、大丈夫か、ホントに精神状態。いや、会った人ごとから「総理はおかしい」という情報が刻々と来る。まだ「東電はひ どいんだ」と喚いているらしい。
 その一方で菅さんは小沢一郎元代表に会談をしたいと申し入れたという情報もある。小沢さんは「一兵卒」であるのみならずその菅さんたちによって党員資格 を停止されている。代表が党員資格停止者に相談しちゃあダメでしょう。いや、これはイジワルで言っている(笑)。今やそういうことを言っている場合ではな いのはわかるけど。

 と、新幹線の中で書いていると上のような状況を経て、菅さんは代表経験者3人を呼びつけたらしい。
 <菅首相:党代表経験者3人と会談 挙国一致で協力呼び掛け>
 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110319k0000e010043000c.html
 <菅直人首相は19日午前、鳩山由紀夫前首相、小沢一郎民主党元代表、前原誠司前外相の党代表経験者3人を首相官邸に呼び、会談した。首相は閣僚枠を増 員して野党からの入閣も検討するなど震災対応に向けた体制強化を進めており、党内の実力者にも「挙国一致」に向けた協力を呼び掛ける狙いだ。
そりゃまあ協力すると言うわな。>
 しかしそれとは別に、水面下でこの国の政治が変わる大きな動きが起きている。
 もうおわかりのように、大マスコミよりは「少し」だけ早く私の考えを書いて行きましょう。外すことも多いと思うけど。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
(c)2011 勝谷誠彦、katsuyamasahiko.jp All Rights Reserved.
問合せ:info@katsuyamasahiko.jp
情報提供・感想:stealth@katsuyamasahiko.jp
購読解除:http://katsuyamasahiko.jp/dissolve.html
発行:株式会社 世論社

 

|

« 2011年3月19日号。<東京から離れてわかる「バックヤード」が正常であることの大切さ> | トップページ | 2011年3月20日号。<「日本の救世主になって下さい」という妻の言葉を抱いて消防の勇士は突っ込んでいった> »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19768/39290480

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年3月19日号外。<ありがたいことに別に号外でなくてもいい号外。民主党の中の話など>:

« 2011年3月19日号。<東京から離れてわかる「バックヤード」が正常であることの大切さ> | トップページ | 2011年3月20日号。<「日本の救世主になって下さい」という妻の言葉を抱いて消防の勇士は突っ込んでいった> »