« バーチャルもいいけどリアルもね | トップページ | だんだん手詰まり・・・ »

2006年5月19日 (金)

そんなことでは泣かないけどね

きょう何年振りかで歯石を取りに歯医者へ。
医者の中でも多分いちばん緊張するのが歯医者さんだと思う。滅多に行かないので緊張感も割り増しだし、痛くてつらい思い出しかないから。だけどきょうはっきり判ったことは、長時間口を開けっ放しにするということがかなりの負担だということ。痛いとも云えないし、呼吸がつらいし、変な臭いが鼻へ登ってきても鼻でしか息できないし。アゴだけ外してお願いしますって訳にはいかないものだろうか・・・・・
飛び込みで入ったとこだけどけっこう上手かった気がするなぁ、ほとんど痛くなかったし応対も説明もちゃんとしてたし。
あっ、待合室の映画上映だけは如何なものか。診察室のイスに座った途端緊張感を煽るBGMが大音量でバーン♪子供だったら泣き出すよ、んっとにもう。診察受けてるのがおれ一人だからって、もしかしてからかってる?来週はBLUES BROTHERSでお願いします。

|

« バーチャルもいいけどリアルもね | トップページ | だんだん手詰まり・・・ »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19768/1861376

この記事へのトラックバック一覧です: そんなことでは泣かないけどね:

« バーチャルもいいけどリアルもね | トップページ | だんだん手詰まり・・・ »